1人暮らしでしたが、1LDKの部屋に住んでいました。

引越しの時に断捨離したエピソード
引越しの時に断捨離したエピソード

1人暮らしでしたが、1LDKの部屋に住んでいました

★女性 41歳
1人暮らしでしたが、1LDKの部屋に住んでいました。
1人で住むには結構広さがあって、それでも荷物は増えていくものです。
引越しの時期が来て、次の住まいでは、ワンルームを借りることにしました。
思いの他、広さがないということに気がつき、1LDKの荷物を処分し始めました。

衣類が多く、何年も着ていない洋服は、思い切って処分しました。
家具はプラスチックの引き出しなど、安価で購入できるものが多く、使用していないケースは破棄しました。
食器類も、随分使っていないものは、燃えないゴミの日に出しました。
意外と多いのが、紙類です。
ダイレクトメールやパンフレットが溜まっていて、もう読まないであろう本は古本リサイクルに引き取ってもらいました。

おしゃれな小物類やセンスのいいワンピースなどは、写メを友人に送り、欲しいと言われたらダンボールに詰めて送りました。
お陰で引越しの断捨離は大成功、半分の荷物になったのです。

Copyright 2018 引越しの時に断捨離したエピソード All Rights Reserved.