1人暮らしをやめて実家に戻る事になった時は、たくさんの物を断捨離した。

引越しの時に断捨離したエピソード
引越しの時に断捨離したエピソード

1人暮らしをやめて実家に戻る事になった時は

★女性 33歳
1人暮らしをやめて実家に戻る事になった時は、たくさんの物を断捨離した。

年数も経って、もう持っておく価値がない洗濯機や冷蔵庫や家具などは、業者に全て引き取ってもらった。引き取り品の中に、電動式英文タイプがあった。それは、全く使う機会が無くなったのに、何故か捨てられずに10年間持っていた物だったが、思い切って断捨離した。

ファッション関係の職業だったので、服やバッグを溜めこんでおり、未使用の物なども沢山あったのだが、これも遠方への引越しを機に、大量に古着屋ヘ持って行って処分した。
処分する服を選ぶ時に思い切りが必要だったが、ぐずぐずしていたら減らないので思い切った。
次に本。読んであまり気に入らず、もう読まないだろうと思った本を選び出して古本屋で処分したのだが、これも服と同じでもう必要ないのに、まだ持っておきたいと思うものが沢山あった。
しかし、思い切って断捨離した。

色々なものが無くなってガランとした部屋で、1人最後の夜を過ごしたのだが、捨てた物に過去を感じ、寂しいようなスッキリしたような微妙な気分になった。

オススメワード

Copyright 2018 引越しの時に断捨離したエピソード All Rights Reserved.