引越しは断捨離の良い機会だと思います。

引越しの時に断捨離したエピソード
引越しの時に断捨離したエピソード

引越しは断捨離の良い機会だと思います

★男性 63歳
引越しは断捨離の良い機会だと思います。荷物が減れば、それだけ引越しも楽になります。不要なものを捨てると気分もスッキリし、新しい住まいでは気分一新できます。引越しの準備をするついでに断捨離すれば、一石二鳥というわけです。

しかし、実は引越しの際に断捨離をすることは大変なことです。
全部まとめて梱包し、持って行く方が余程楽です。

しかし、引越しという良い機会に断捨離をしない人が、引越しをして落ち着いてからするはずがありません。だからこそ、引越しの時に断捨離をするのが一番の方法です。

私は何度も引越しをしていますが、思い切って断捨離したと言えるのは1度だけです。
今から9年程前、東海地方の3LDKから関西の2LDKへの引越しでした。
狭くなるので、否応なしに断捨離しました。
部屋が1つ減るのですから、中途半端な断捨離ではいけません。大きな家具も捨てる必要がありました。
子供の頃から集めていたミニカーは、箱入りのものについては箱を捨てました。
単身赴任先で使っていたデスクと整理箪笥1つ、それにリビングにあったスタンドタイプの衣装ケースも捨てました。

他にも色々と捨てたものはあるのですが、とにかくそれでようやく新しい住まいのキャパに見合う、荷物の量になりました。
断捨離したくてもできないという人は、少し狭い部屋に引っ越すのが良いかもしれません。

オススメワード

Copyright 2018 引越しの時に断捨離したエピソード All Rights Reserved.