結婚してから2LDKのアパートに夫婦で住んでいましたが、子供も生まれて幼稚園への入園を考える頃になると、借り暮らしではなくマイホームを建てたいと思い、新築物件を購入しました。

引越しの時に断捨離したエピソード
引越しの時に断捨離したエピソード

結婚してから2LDKのアパートに夫婦で住んでいましたが

★女性 39歳
結婚してから2LDKのアパートに夫婦で住んでいましたが、子供も生まれて幼稚園への入園を考える頃になると、借り暮らしではなくマイホームを建てたいと思い、新築物件を購入しました。

その引っ越しの時に断捨離したのが、私の若い頃の服です。
着道楽だったので、昔から洋服が多い方だったのですが、妊娠・出産で体型が変わってしまって、着ることができなくなったものが多くありました。
ブランドのものなど、結構高いものも多かったし、育児が落ち着けば、またダイエットして昔の体型に戻して再び着ようと思って、捨てずに押し入れにずっと入れてあったのです。

ですが、それを新居へ持っていくかを考えた時、ふと思ったのです。
これからまだまだ子供に手が掛かるし、今度は子供たちの洋服も増えていく。それに、子供服はサイズもすぐ変わって、スペースもたくさん必要となる。それなのに、更に自分のこの大量の洋服が加われば、いくら新居で広くなるといってもやはり邪魔になるのでは、と。
そこで思い切って、若い頃の洋服の殆どを断捨離しました。
洋服には思い出も詰まっていましたが、過去よりも今、未来が大事と思って断捨離したことを、今でも後悔していません。

オススメワード

  • 気持ちのこもった電報をネットから簡単にお申し込みできます
  • レンタルオフィスについてはこちらのページをご参照ください。

Copyright 2018 引越しの時に断捨離したエピソード All Rights Reserved.