普段はなかなかモノを捨てることが出来ない性格だったので、家にはたくさんの使わないものがあり、収納はパンパン状態でした。

引越しの時に断捨離したエピソード
引越しの時に断捨離したエピソード

普段はなかなかモノを捨てることが出来ない性格だったので

★男性 33歳
普段はなかなかモノを捨てることが出来ない性格だったので、家にはたくさんの使わないものがあり、収納はパンパン状態でした。

しかし、仕事の都合で遠くに引っ越すことになってしまい、荷物を大量に運ぶと引越し代が高くなってしまうことと、新しいアパートが今よりも手狭だったので、引越し準備の時に思い切って断拾離を決行して、使わないものを捨てることにしました。

最初は、使いそうなものを仕分けしていたら、ほとんど必要なものに分類されてしまい、荷物が全然減らなかったので、しばらく使っていなくて、近いうちに使う予定がないものを全て捨てることにしたところ、大量に荷物を減らすことが出来ました。

今まで収納の奥にしまわれていた、ほとんど使用していないたこ焼きプレートや、ちょっとした気まぐれで購入したエアロバイクなども、不要なものとして捨てることにしました。
どちらも綺麗なものだったので、少しためらいはありましたが、引越し費用等を考えて思い切って粗大ごみに出しました。

Copyright 2018 引越しの時に断捨離したエピソード All Rights Reserved.