引っ越しを機に、断捨離を行った事があります。

引越しの時に断捨離したエピソード
引越しの時に断捨離したエピソード

引っ越しを機に、断捨離を行った事があります

★女性 33歳
引っ越しを機に、断捨離を行った事があります。断捨離とは、新しく購入する不必要なものを断ち、今ある不必要なものを処分する事で、ものに対する執着から離れるというものです。

以前から断捨離には興味がありましたが、なかなか実行する機会がなく、引っ越しはとても良いきっかけだと思いました。
私はなかなかものが捨てられない性格で、その上スーパーの袋や包装紙など、不必要なものまで溜め込んでしまいます。そのため、いつも棚や収納スペースはいっぱいでした。

まず、そのようなものを全て捨て、使わない頂き物のたくさんの食器を、リサイクルショップに引き取って頂きました。
それだけでキッチンが驚くほどすっきりしました。
次に、たくさんある洋服の中からほとんど着ないものも処分し、最後に本棚の大量の本を古本屋にて処分しました。

断捨離を行ったお陰で、引っ越し先に運ぶ荷物は予定よりもずっと減り、新居に不要なものを持ち込まずに済んだと思います。そして、物が減るとそれだけで毎日の部屋の掃除がとても楽になり、その点も断捨離の魅力だと思いました。
今はあまりものを溜め込まないように努力して、快適な居住スペースを保っています。

Copyright 2017 引越しの時に断捨離したエピソード All Rights Reserved.